韓国、大統領候補の公約に「薄毛治療の保険適用」が登場!? | 発毛・育毛・薄毛のお悩みなら毛髪再生治療ナビ

MENU

毛髪再生治療 最新ニュース

2022.05.16 薄毛治療

韓国、大統領候補の公約に「薄毛治療の保険適用」が登場!?

ストレスや紫外線、大気汚染などが原因で薄毛の悩みが増えています。韓国ではヘアケア製品だけでなく、睡眠中や家で仕事をしている時に使えるホームケアデバイスの売り上げが好調だとか。
ヘアケアだけでなく、まだ日本では見られないような機器がいろいろ登場しています。

薄毛の悩みは韓国でも
韓国健康保険公団によると、2017年を起点に国内の抜け毛人口がすでに1,000万人を超え、韓国国民の5人に1人は抜け毛で悩んでいるそう。
大統領候補の公約に「薄毛治療の保険適用」が登場したほど、日増しに増える抜け毛人口と正比例して、薄毛ケア市場も大きくなっています。

韓国在住の化粧品ブランドマネージャーのキム・ミスさんは「薄毛のヘアスタイルによる対応は国によってさまざまです。
例えば日本では、髪のボリュームが気になり始めると帽子をかぶる女性が多く、韓国の場合は人毛でできた部分ウィッグを使う女性が多いようです。
そして日本は中年を過ぎるとトップにボリュームを出したストレートヘアカットを好む一方、韓国はショートですが、別名〈くるくるパーマ〉と呼ばれる韓国のおばさんの代表ヘアスタイルであるインスタントラーメンのようなパーマで髪のボリュームを出し、隙間の見える頭皮を隠そうとします」と言います。
でも最近はそれだけでは対応しきれないほど、薄毛が大きな問題になっているとか。「男性だけの問題だと安心していた女性も、出産して年を取るにつれて抜け毛や薄毛が酷くなり、頭頂部の髪の毛が減り、頭皮が見えてくることに相当なストレスを受けるのは、世界共通ですね。
若い時には自覚できない抜け毛・薄毛は、進行してからでは遅いため、事前に予防ケアをして毛髪を保護する努力が必要だという意識が高まっています」との事。

4人のヘア専門家に訊く薄毛&抜け毛対策

●イ・ヨンヒさん(「RICH n YOUNG」代表)
「遺伝だけでなく、ストレス過多、睡眠不足、無理なダイエットによる偏食と栄養不足や、抜け毛を起こす可能性がある薬を長期間飲むなど、健康上の問題から抜け毛を招く可能性が高いのです。
頭の横と上の部分を触った時、固く硬直していれば前日の睡眠が不足しているサインですし、また拡大鏡でチェックして、くねくねした毛髪が7本以上発見されたら、今とても疲れているというシグナルです。
また、髪の毛の多い少ないはともかく、脂性頭皮は乾性頭皮より抜け毛を誘発する確率が高いです。自分の頭皮の状態を正確に知ることが重要です」

●チョン・ヒョンジュさん(「呂」ブランドマネージャー)
「現在はスタイリング剤やヘアカラー、パーマ、PM2.5などで頭皮と毛髪にさまざまな刺激を与えており、また季節によっても頭皮環境が大きく変化するため、自分の頭皮状態が乾燥しているのか、あるいは皮脂が多いのかこまめにチェックしてください。
今すぐに抜け毛症状がなくても予防のために、多様な頭皮と毛髪タイプ別、症状別による抜け毛ケア製品を正しく選んで使用することをお勧めします」

●オム・ウシクさん(「LABO-H」ブランドマネージャー)
「頭皮の力を育てることが最も重要です。頭皮は毛髪をしっかりとつかんでいなければならない、重要な役割をする皮膚だからです。
まず、シャンプーをきちんとするのが基本です。古い皮脂や角質など各種老廃物が頭皮と毛根を塞いでいると、どんなにいい成分でも頭皮にきちんと伝わらないからです。
シャンプーする前に十分なブラッシングで毛髪についている汚れを取り除き、ぬるま湯で洗う。シャンプーをする間、爪ではなく指の腹で頭皮をマッサージする。髪を洗った後、頭皮を完全に乾かすことも忘れずに!」

●キム・サンヒさん(「ジェイドヘア」院長)
「女性は特に更年期症状が始まって薄毛症状が本格的に起きる傾向があります。抜けるというよりは、細くなり力がなくなってスタイリングが思い通りにならず、生え際の髪の毛が顔型にまで影響を及ぼし、人相が変わったとストレスを受けたりもします。
美容室で、頭皮のかゆみやアレルギーを誘発する主成分であるパラフェニレンジアミン(PPDA)がないカラー剤を使用しているかを確認してください。
天然カラー薬剤やヘナ染料などにもPPDA成分が検出されているため、カラー剤を選ぶ時は細かい注意が必要です。化学的施術後、頭皮に残余物がないようにアフターケアにも気を遣ってください」

韓国で大ブームな薄毛&抜け毛対策アイテムが色々紹介されているので興味のある方は以下の記事をご参照ください。
     ↓
・こちらの記事は「Yahoo!ニュース」より引用しました。
https://news.yahoo.co.jp/articles/59c92995cb3528802ff4a7ee0a4b19823b201d50

さすが、美容大国と呼ばれる韓国ですね。
薄毛&抜け毛対策アイテムも充実していて、いろいろ目移りしてしまいますね。

頭皮へのPRP療法

毛髪再生治療おすすめの3院

東京

アヴェニュークリニック

アヴェニュークリニック

PRP治療と内服薬・外用薬を併用しての診療をおこなっている。

六本木と表参道にクリニックを構えており、カウンセリングから施術、アフターまで担当医が対応している。

大阪

NDクリニック

NDクリニック

NDクリニック薄毛・AGA治療で40年以上の実績があるクリニック。

長年の経験とノウハウを活かし再生治療に取り組んでいる。

東京

TOMクリニック美容外科

東京TOMクリニック美容外科

TOMクリニック美容外科男性の患者だけでなく、女性の利用も非常に多いクリニック。

リーズナブルな治療費が魅力で、発毛と植毛をあわせたオリジナル治療にも対応している。